製品情報Products

サブメニュー

調製タンク

みづほ式真空乳化撹拌装置は、製品を撹拌・乳化するために容器内を最適の条件(真空、加熱、冷却等)に保ちながら作動する装置です。

D 溶解槽

水相/油相溶解槽D-150(旋回式ウルトラミキサー付)
  • パルセータ(標準)
    パルセータ(標準)
  • ディスパー(オプション)
    ディスパー(オプション)
  • パルセータ+プロペラミキサー
    パルセータ+プロペラミキサー
特長
  • 乳化前の水相原料、油相原料を溶解するタンクです。
  • 底部に撹拌機(パルセータ)があり、少量から大量の撹拌に対応可能です。
  • 固形の原料を溶解することが可能です。
  • タンク上部に撹拌機などがないため、原料の投入作業が容易に行えます。
  • 水相溶解槽、油相溶解槽の間に昇降機構・旋回機構付ミキサー(ホモミキサー、ディスパーミキサー、ウルトラミキサー選択可)を付加することによって、二つの溶解槽に使用できると共に溶解効率向上や溶解槽単独での製品製造が可能です。
仕様
D-150
内容量(L) (水相)150 (油相)150
標準仕込量(L) (水相)120 (油相)120
パルセータ モーター(kW) 0.4
回転速度(r/min) 500 ~ 1200
ウルトラミキサー モーター(kW) 3.7
回転速度(r/min) 350 ~ 3500

一部のコンテンツはPDF形式となっております。

PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、インストールしてください。