製品情報Products

サブメニュー

下部循環式ミキサー

3種類の高速撹拌羽根の採用により低動力での循環、微細化が可能。
高粘度物に対する撹拌が可能。

TW-250 下部循環式ミキサー

TW-250 下部循環式ミキサー
特長
正転・逆転式

正転:槽内吹き上げ、循環式(多量の粉体を短時間で投入する場合)
逆転:上部吸込み、循環式

  • 3種類の高速撹拌羽根を採用し、低動力での循環、微細化が可能です。
  • 最大粘度100Pa・sec(10 万cp)での運転が可能です。
  • CIP洗浄に対応しています。(槽内から外部配管への自己液循環洗浄及び精製水による仕上げ洗浄)
    ※平成25 年6月26日 特許査定

渦流(蓋を解放状態で下部循環ミキサーを逆転運転)

渦流(蓋を解放状態で下部循環ミキサーを逆転運転)

粘度10万cpカーボポールを循環撹拌

 粘度10万cp カーボポールを循環撹拌

仕様
TW-250
内容量(L) 250
仕込量(L) 200
撹拌方式 上部1軸、下部1軸
( 上部)
掻取ミキサー
10 ~ 60r/min 2.2kW
( 下部)
三段式循環ミキサー
300 ~ 3500r/min 7.5kW
上段:ホモミキサー
中段:解砕羽根
下段:循環羽根
グラフ

一部のコンテンツはPDF形式となっております。

PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、インストールしてください。