製品情報Products

サブメニュー

真空乳化撹拌装置

みづほ式真空乳化撹拌装置は、製品を撹拌・乳化するために容器内を最適の条件(真空、加熱、冷却等)に保ちながら作動する装置です。

VT 上部トリプル撹拌型

  • VT-1-100
    VT-1-100
VT撹拌羽根バリエーション
軸シール液中型上部ダブル型(ホモ・掻取)
軸シール非液中型上部ダブル型(ステイボルト式ホモ・掻取)
特長
  • 中空式3重軸を使用し、外部を掻取撹拌(アンカー撹拌)、次にパドル撹拌、一番内側を高速撹拌(ホモミキサー、ウルトラミキサー、他)にしています。
  • 3軸撹拌により十分な上下対流、混合が可能です。
  • 高速撹拌の軸シール位置の相違により、ステイボルト方式とパイプ式に区別されます。
  • 乳化物の均一な微粒化が可能です。
  • 真空下での撹拌が可能な軸シール構造です。
  • 洗浄性を高める各種機器の取付が可能です。
  • サニタリー仕様での製作実績が豊富です。
  • 長年の経験から生まれた抜群の操作性です。
  • 弊社デモ機をベースにした信頼性の高いスケールアップが可能です。
  • パソコンからの自動運転が可能です。
  • 弊社サービスマンによる万全なメンテナンス体制をとっています。
仕様
VT-1-100
内容量(L) 100
標準仕込量(L) 75
接液部材質 SUS316
加熱・冷却用ジャケットおよび保温付
上部トリプル撹拌方式 ホモミキサー
350 ~ 3500r/min 1.5kW
掻取ミキサー
11 ~ 105r/min 1.5kW
パドルミキサー
9 ~ 90r/min 0.4kW
仕様
仕様

一部のコンテンツはPDF形式となっております。

PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、インストールしてください。