新着情報News

サブメニュー

2014年度

設備投資に関する税制優遇について

平成26年に「生産性向上設備投資促進税制」が新設されました。

この税制は、”生産性を特に向上させる”と認められた設備投資について、即時償却または最大5%の税額控除が適用され、対象範囲も広くなっているのが特徴です。

また、条件を満たすことによって「中小企業投資促進税制の上乗せ措置」の適用を受けることもでき、手厚い優遇が受けられるようになっています。

装置の新設、入れ替えをご検討の企業様はぜひこの機会に活用されてはいかがでしょうか

税制の詳しい説明は、経済通産省のウェブサイトをご確認ください

生産性向上設備投資促進税制について(経済通産省WebSite)

パンフレット[PDF]

COSMOPROF ASIA(香港)に出展いたしました

DSC01504

この度は香港(中国)で開催されました「COSMOPROF ASIA」におきまして、ご多忙中にもかかわらず弊社ブースにご来臨を賜り誠に有難うございました。

お陰様をもちまして盛況のうちに終了することが出来ました。私どもの製品 が、お客様のお役に立てるよう、お客様からお寄せいただきました貴重なご意見・ご要望を製品開発に反映させ、より良い製品をお届けできるよう努めて参ります。

まずは略式ながら、お礼方々ご案内申し上げます。

なお、装置に関するお問い合わせやご質問などのご要望がございましたら、当ホームページの「お問い合せ」よりご連絡戴けましたら幸甚です。

DSC01510

「撹拌装置」の特許取得いたしました。

このたび出願しておりました「撹拌装置」の特許を取得いたしました。


「撹拌装置」の技術について、特許(第5597211号)を取得しました。
従来から、化粧品や医薬品、化学品、食品等、製品の使用感、質感等を向上させるため、増粘剤を原料とする製品が数多く製造されています。
本発明は、貫通孔と外周に特殊なエッジを備える回転体(ディスパー羽根)が撹拌層内に複雑な流動を生みだすことにより、効率的に液体と増粘剤との構造物を形成する技術です。この技術により、液の粘度上昇を従来よりも促進でき、かつ製品の質の均質化を図ることができます。
当社では、知的財産権を積極的に有効活用し、差別化を図ることにより、技術面でも事業の優位性を高めてまいります。

特許に関する公報はこちら

今後とも、技術開発に積極的に取り組んでまいりますので、引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

「下部循環式ミキサー」の特許を取得致しました。

装置にご関心のある方はこちらからお問合せください。