新着情報News

サブメニュー

2021年度

設備投資に関する税制優遇について

平成26年に「生産性向上設備投資促進税制」が新設されました。

この税制は、”生産性を特に向上させる”と認められた設備投資について、即時償却または最大5%の税額控除が適用され、対象範囲も広くなっているのが特徴です。

また、条件を満たすことによって「中小企業投資促進税制の上乗せ措置」の適用を受けることもでき、手厚い優遇が受けられるようになっています。

装置の新設、入れ替えをご検討の企業様はぜひこの機会に活用されてはいかがでしょうか

税制の詳しい説明は、経済通産省のウェブサイトをご確認ください

生産性向上設備投資促進税制について(経済通産省WebSite)

パンフレット[PDF]