Kakuhan Lab.

洗浄剤

💦 洗浄剤“ゼロカマさん”の「お客様の声・導入事例」

  • #お客様の声
  • #洗浄

みづほ工業が開発した新洗浄剤“ゼロカマさん”

ハウスクリーニングする男女

シリコーン油を含む製品の製造後に行うタンクの洗浄は,溜め洗いが困難なために拭き取り作業の手間がかかることがネックでした。

そこで開発された新洗浄剤が “ゼロカマさん”。

新技術を応用して,シリコーン油を含む製品の製造後でも溜め洗いが可能に。

しかも,市販のシリコーン油用洗浄剤よりもリーズナブル。

煩雑だったタンク洗浄の常識を変える,画期的な新洗浄剤です。

シリコーン油を含む製品以外でも効果がありそう!?

リキッドファンデーション

“ゼロカマさん”は,当初,シリコーン油を含む製品に対して効果的な洗浄剤として開発されました。

しかしながら,顔料のような固体粒子を含む製品や高粘度製品に対しても,洗浄効果が見られることが少しずつわかってきました。

これまでに想定していなかった製品に対しても,洗浄効果がありそうです。

現在,洗浄に苦労されている製品に対して“ゼロカマさん”を使用すると,洗浄性の向上が見られるかもしれません。

溜め洗いだけではなく漬け置きも効果的!?

製品の剥離

洗浄剤を水に入れてホモミキサーで撹拌し,生じる強制対流によって自浄する“溜め洗い”が効果的であると考えられてきました。

“溜め洗い” は,乳化装置の洗浄に有効的なプロセスの一つです。

一方で,“ゼロカマさん”を事前に分散させた水分散液をSUS容器に入れ,所定の温度となるように加熱しながら静置するだけで,SUS容器の壁面に残存していた製品が剥離していく様子が見られました。

このように,従来の洗浄プロセスである“溜め洗い”以外の手法を取り入れることによって,洗浄性の向上が見られるかもしれません。

洗浄剤“ゼロカマさん”を導入されたお客様から寄せられた声をご紹介します

洗浄剤“ゼロカマさん”をご活用頂いているお客様の導入事例についてご紹介します。

化粧品会社 K社様 ~少量使用でコストメリットあり!?~

洗浄が困難とされる製品の特徴 顔料等の固体粒子を含む
(ファンデーションやサンスクリーン製品)
代表的な乳化撹拌装置の大きさ 30 ~ 120 L
これまでの洗浄方法 ウェス等を使用した拭き取り
水(温水)と洗浄剤を使用した溜め洗い
これまでの洗浄に要した時間 2.5 ~ 3.0 時間
洗浄の頻度 生産頻度によるが,洗浄回数は比較的多い
多品種少量生産であるため, 同じ乳化装置で複数の製品を製造している
ビジネスマン①

現在は,洗浄剤“ゼロカマさん”A0-1221を使用した溜め洗いをしています。

その結果,残存する油分を容易に除去することができ,洗浄工程が楽になりました。洗浄時間が半分になりました。(1.0 ~ 1.5 時間まで短縮)

また,洗浄剤“ゼロカマさん”A0-1221は1.0 wt%まで希釈することができ,少量の使用となる点でコストメリットがあります。

これからも継続して,洗浄剤“ゼロカマさん”を使用する予定です。

ありがとうございました

化粧品会社 N社様 ~洗浄時間が半分以下に!?~

洗浄が困難とされる製品の特徴シリコーン油を含む
(トリートメント製品)
代表的な乳化撹拌装置の大きさ500 L
これまでの洗浄方法水(温水)と洗浄剤を使用した溜め洗いと擦り洗い
同一製品におけるバッチ間の洗浄はシャワーをかける程度
これまでの洗浄に要した時間3.0 ~ 4.0 時間
洗浄の頻度1 ~ 2 回/1日
本格的な洗浄は一日の生産終了後に実施
ビジネスウーマン①

製品の製造後に残存するシリコーン油が容易に除去できないため,その後に製造する製品に影響がありました。

頂いた洗浄剤“ゼロカマさん”A0-1221のサンプルを使用したところ,洗浄時間は半分以下になりました。(1.0 時間まで短縮)

そこで,洗浄剤“ゼロカマさん”A0-1221の添加量を1.0 wt%から増やした洗浄を検討するために,新たに購入することを決めました。

洗浄時間を大きく削減できることから,洗浄剤のコストを十分吸収できると考えています。

ありがとうございました

化粧品会社 H社様 ~擦り洗いで効果的!?~

洗浄が困難とされる製品の特徴 シリコーン油を含む
代表的な乳化撹拌装置の大きさ 100 ~ 300 L
これまでの洗浄方法 拭き取り → 溜め洗い → 擦り洗い → 仕上げ
溜め洗いと擦り洗い時に洗浄剤を使用
これまでの洗浄に要した時間 1.5時間程度
(顔料を含む製品の場合は3時間程度)
洗浄の頻度 バッチごとに洗浄を行う
連続生産はあまりない
ビジネスマン②

少量多品種の製品を製造しており,洗浄に対する負担は大きいです。

そこで,これまでに数種類の洗浄剤を試していましたが,効果的なものが見つかりませんでした。

そこで,擦り洗い時に洗浄剤“ゼロカマさん”A0-1221を3.0 wt%で使用すると,良い洗浄効果が得られることがわかりました。

洗浄剤“ゼロカマさん”の液性が,中性である点も優れていると考えています。

残存する製品を少しでも除去できる洗浄剤“ゼロカマさん”は,心理的な負担の軽減にもつながっています。

ありがとうございました

化粧品会社 H社様 ~浸漬だけで剥離!?~

洗浄が困難とされる製品の特徴 水あめの様なゼリー状のバルク
代表的な乳化撹拌装置の大きさ 280 ~ 1000 L
これまでの洗浄方法 手洗い
これまでの洗浄に要した時間 3 時間程度
洗浄の頻度 バッチごとに洗浄を行う
ビジネスウーマン②

これまでに,シリコーン油の洗浄を対象とした製品がほとんどありませんでした。

洗浄剤“ゼロカマさん”A0-1221の1.0 wt%分散液を60 ~ 70℃まで加熱し,製品が残存している部分を浸漬させています。

すると,経時で自然に製品が剥離していくので,その後は流すだけで済みます。

その結果,洗浄が非常に楽になり時間も半分以下に短縮することができました。

ありがとうございました

化粧品会社 P社様 ~洗浄時間が大幅に短縮!?~

洗浄が困難とされる製品の特徴 シリコーン油を多く含む製品
代表的な乳化撹拌装置の大きさ 3000 L
これまでの洗浄方法 コスモス認証を受けた洗浄剤を使用してきた
これまでの洗浄に要した時間 半日かけても洗浄することができなかった
洗浄の頻度 バッチごとに洗浄を行う
ビジネスマン③

シリコーン油を多く含む製品の洗浄が困難であり,洗浄方法について試行錯誤していました。

そこで,スポンジに洗浄剤“ゼロカマさん”A0-1221の原液を塗布し擦り洗いをしたところ,洗浄時間を1.0時間まで短縮することができました。

洗浄時間を短縮できることで,メリットを感じています。

他の乳化撹拌装置やシリコーン油を多く含む製品以外の洗浄についても,検討していくことを考えています。

ありがとうございました

化粧品会社 N社様 ~手洗いではできないこと!?~

洗浄が困難とされる製品の特徴オイル製品
(植物オイル・シリコンオイル)
代表的な乳化撹拌装置の大きさ―
これまでの洗浄方法アルカリ性の洗剤での手洗い
これまでの洗浄に要した時間1.5 ~ 2.0 時間
洗浄の頻度不定期に実施

お湯を入れた乳化槽またはバケツ等へ洗浄剤“ゼロカマさん”A0-1221を投入し,一日静置しています。

すると,手洗いでは除去できない製品等を浮かしてくれます。

ありがとうございました

洗浄剤“ゼロカマさん”に関するお問い合わせ

お問い合わせ

洗浄剤“ゼロカマさん”の無償サンプルや購入をご希望の方は,弊社営業担当への問い合わせ,若しくは以下のお問い合わせフォームをご利用ください。

是非,この機会に洗浄剤“ゼロカマさん”をお試しください。

お問い合わせをいただいたお客様には,営業担当よりお電話させていただくことがあります。

無償サンプル

お申し込みはこちらから。  👉 /contact/

弊社では,洗浄剤“ゼロカマさん”の無償サンプルを積極的に配布しております。

「製品に関するお問い合わせ」 → 「お問い合わせ内容」の欄に,「洗浄剤“ゼロカマさん”のサンプル希望」と記載をお願いいたします。

購入申し込み

お申し込みはこちらから。  👉 /assets/files/home/zerokamasan.pdf

営業担当よりご連絡させていただきます。

zerokamasan_page-0001
zerokamasan_page-0002
Close